つくし幼稚園の特色

食育に力を入れております。

土とのふれあい

つくし幼稚園は神奈川県平塚市の西部に位置し、金目川の清流を引き込んだ田園風景を観ることができます。園の生まれた当時より「土とのふれあい」体験学習としてジャガイモの収穫、さつまいもの植え付けから収穫、枝豆やとうもろこしの種まきから畑への植え付け、そして収穫祭!とうもろこしはポップコーンにしていただきます。お泊り保育の夕食は、子どもたちが収穫した枝豆とジャガイモを使ったカレーライスを自ら調理します。夏にはプランターを使ったトマトやピーマン、カボチャにナスといった野菜も登場します。サラダにしていただきますが結構苦手な子が多いのですよ。冬野菜も栽培から収穫祭まで、ほうれん草やブロッコリー、ダイコンやキャベツにレタスといったたくさんの野菜を育てます!



お米の栽培

春から秋までバケツを使ったお米の栽培を行っています!田んぼの土取りから代掻き・田植え・かかし作り・稲刈り・脱穀・精米・そして収穫祭!お米の成長に合わせて観察日記もつけ先生と様々な体験学習を行います。



お餅つき大会

一年の締めくくりとして毎年お餅つき大会を行っています!あんこのおもち、きな粉餅、磯辺巻きやダイコンおろしのお餅、毎年楽しみです!



このように一年間を通して様々な栽培から食を体験をすることで子どもたちの気づきや喜びを大いに感じ、心も身体もぐんぐん成長することを本園の特色としております。

食育ギャラリー

読み込み中.....

マラソン大会

もうひとつの特色として冬の風物詩となっている健康マラソンへの取り組みがあります。秋深まる10月より、園内を数周走ることを日課とし、徐々に距離を伸ばし持久力を養います。「せんせい!きょうは5しゅうはしったよ!!」がんばりカードにシールを貼り毎日の成果を報告しあいます。年末から年明けには、園外のマラソンコースにて大会に向けての練習を行います。大山、丹沢連峰や雪化粧をした富士山を見ながらの練習の集大成として健康マラソン大会があります。当日はご家族の熱い声援を受けて最後まで走りきる達成感に向けて、「健康第一」を目的とした大会であることを保護者の皆様、そして地域の皆様にもご理解をいただいているところです。




卒園記念 焼き物制作

本園では卒園記念制作として焼き物を学園設立当初より行っています。

卒園児が土粘土を自分の顔に見立てて造形し、幼稚園に設されているいる専用の焼き物窯で焼き上げます。素焼きから釉薬を塗り、本焼きまでの工程を楽しみます。意外な結果になることもしばしば、ひとりひとりの個性のように様々な顔が毎年焼き上がります。グラウンドの壁面には卒園児の作品がズラリと並んでいます。卒園児の父兄の中には自分の作品を探し、昔を懐かしむ姿も見受けられます。

※現在は卒園記念品は自宅にお持ち帰りとさせていただいております。




つくし幼稚園について

つくし幼稚園

〒259-1214 平塚市飯島6
TEL/0463 (58) 7111

ページトップ

〒259-1214 平塚市飯島6 TEL 0463 (58) 7111

Copyright 2009 Tsukushi Kindergarten All Rights Reserved.